流通が変わる!ITシステムを駆使した貸倉庫はセキュリティも万全

作業員

セキュリティ設備が充実

倉庫

安心して預けられる

レンタル倉庫は、長期・短期でも必要な時に倉庫スペースを利用できるようになっています。個人向けのものもありますが、法人向けはただ荷物を預けるということだけではなく、保管と物流が丸ごとセットになったサービスがほとんどです。これを利用することで、店舗間の移動だけではなく顧客への配送も依頼できるから利用の幅が広がることでしょう。
また、レンタル倉庫を利用する上で見逃せないのが、倉庫内のセキュリティ。製品を取り扱う上では盗難や破損などの被害対策も考えておかないといけません。これが自社レベルでの管理になってくると、管理徹底が難しいですし人件費やシステムにかかるコストも負担が大きいです。一方、レンタル倉庫ならスペースを借りる一貫で安全に保管してもらえるので、自社で製品を保管するよりもはるかに徹底した管理体制になります。

保証サービスもある

レンタル倉庫の中には、大手警備会社と契約しているところもあります。さらに、プロの警備に付随して保証サービスを提供しているところもあります。この保証サービスは、万が一、倉庫内で盗難や破損などの被害があれば、一定の保証金を支払ってくれます。安全な警備体制である上に何かあった時の損害保障がある二重の安心感は、企業の経営者にとっても嬉しいはずです。どこの倉庫を選んだらいいか迷っているという場合は、警備体制や保証など基本サービス以外の面も比較して選ぶようにしましょう。